猫背,正座,子供,対処法,

猫背で正座をする子供の対処法

猫背で正座をする子供にはどう対処したら良いのでしょうか?
猫背,正座,子供,対処法,

 

私の息子も酷い猫背で、正座をしても腰が曲がっているのが特徴でした。背骨がおかしいんじゃないかと疑ったこともあったのですが、原因は普段から猫背だから猫背がデフォルトの姿勢になってしまっているのですね。

 

 

 

猫背だと学習意欲も低くなるし自信もなくしてしまいます。どうにかして猫背矯正をしたいと思って様々な対策を投じました。

子供は口で言っても動かない

まず私が取り組んだのは「猫背を口で注意する」ということです。

 

 

 

 

うちの息子はしょっちゅう猫背になっていたので、猫背になっているのを見かけるたびに口頭で注意しました。

 

 

 

「猫背になっているよ」

 

 

「背中が丸まっているのを治しなさい!」

 

 

「猫背のままだと将来腰痛になるよ」

 

 

 

 

これらの言葉をかけ続けたのですが、全くの無意味でした……。

 

 

 

最初は反応していたのですが、そのうち注意されることにも慣れたのか無視するようになりました。

 

 

 

子供って親がアレコレ言っても絶対に言うこと聞かないんですよねー。

 

 

これは猫背矯正に限った話ではないのですが、子供は親の言うことを聞かない存在だと思った方が良いです。そう思った方がストレスが溜まらなくて済みますから。

 

 

 

子供は口で言っても動くことはありません。いくら正しいことでも言っているだけだと動かないのです。これが子育ての難しいところなんだなぁと感じました。

子供が猫背にならない環境を用意するのが良い

いくら言っても言うことを聞かない息子。

 

 

 

はい、分かっていましたよ。親が言ったことを素直に聞く子供の方が珍しいですし、そもそも人は他者からの強制では絶対に動かないことが分かりました。

 

 

 

そこで考えたのは「猫背にならない環境を用意する」ということです。

 

 

 

言っても聞かないなら猫背のクセを治すために、普段から猫背にならない環境を用意すれば良いんですよ。そうしたら猫背のクセも治すことができますし、子供も嫌がりません。

 

 

 

どうしようかなーと考えて出た結論が背筋がGUUUN美姿勢座椅子コンパクトを買うことでした。

 

 

背筋を伸ばす座椅子

 

 

 

 

この座椅子、凄く効果的だったんですよね。

 

 

姿勢を正しくすることができてとても座りやすいから子供が自ら椅子に座ってくれるんです。椅子に座っている間は背筋がまっすぐ伸びるので猫背矯正にとても良いんですよ。

 

 

 

 

この座椅子に座る習慣がついた結果、うちの息子は正座するときも猫背になることはなくなりました。

 

 

 

 

子供が正座したときに猫背になってしまう人は背筋が伸びて座りやすい座椅子を買い与えてあげるのが良いですよ。

猫背矯正なら美姿勢ビルダーが良いですよ!

関連ページ

正座の効果と健康の関係とは?
正座はとても効果があって健康に良いです。特に猫背で悩んでいる人は正座を習慣化するのが理想ですね。