子供,姿勢,悪い,原因,

子供の姿勢が悪い原因はなに?

子供の姿勢が悪い原因はなんでしょうか?

 

子供,姿勢,悪い,原因,
実際に良い姿勢を保とうとすると大人も疲れてしまいますよね。姿勢を正すと疲れてしまうのは背中の筋肉が鍛えられていない証拠で、背中の筋肉が衰えている証明になるのです。

 

 

「え? 子供なのに筋肉が衰えるの?」とびっくりされる方も多いでしょう。

 

 

 

はい! いくら子供であっても普段使わない筋肉は絶対に衰えるのですね。猫背のままの子供が多いのはその方が使う筋肉が少なくて楽というのがあります。

 

 

 

そう、猫背は楽なのです。

 

 

猫背のままだと背中の一部の筋肉しか使用しなくて良いから非常に楽なのですね。しかし、これは腰だけではなくて人生そのものに関して言えることですが楽な道が決して良い道とは限らないのですね。

 

 

 

勉強をしないでゲームをしたり遊んでいたりするのは楽な道です。しかし、そのような楽な道が将来良い方向に進むわけではないのはあなたが一番分かっているはずです。

 

 

姿勢も同じなんですよ。

 

 

楽というのは裏を返せば背中の筋肉を全然使っていない証明になります。背中の筋肉を使用していないから筋肉がどんどん衰え、猫背が当たり前になるのです。

筋肉を使っていないのが全ての原因

子供の姿勢が悪い根本的な原因は筋肉を使用していないことです。

 

 

 

良い姿勢を保つと背中が痛くなる人が大半です。私は最初右の背中が痛くなって仕方なかったのですが、逆に言えば今まで一番使用していなかったのが右の背中の筋肉なんですね。

 

 

筋肉は使用しなければ鍛えられません。

 

 

だから一番重要なのは普段から良い姿勢を維持することなんですよ。良い姿勢を維持することによって初めて普段使用していない背中の筋肉を鍛えることができます。筋肉は使用しなければ鍛えられないのです。

 

 

ストレッチをしたり筋トレをするのはどうでしょうか?

 

 

 

効果はないとは言いませんが、根本的な解決にはなりません。全身のストレッチをしても少しの時間しか背中の筋肉をほぐすことができないので、一番良いのは良い姿勢を保つことです。

 

 

 

バランスボールに関しても同様ですね。

 

 

バランスボールを推奨しているサイトが多いのですが、我が家ではバランスボールは全く効果がありませんでした。効果があるとすれば遊んで気分転換ができる程度ですね。バランスボールの上に乗って遊ぶ子供を見て癒やされるのがメリットです。

 

 

根本的な猫背改善方法には結びつきません。

では、どうしたら良いのか?

子供の姿勢が悪いのは猫背が習慣化しているのが原因ですから、この習慣を改善すれば良いんですよ。

 

 

子供の椅子に姿勢を矯正する座椅子を置いてあげてください。

 

背筋を伸ばす座椅子

 

 

この座椅子は非常に効果的で、普通に使用しても良いですし椅子の上で使用しても問題ありません。

 

 

リラックスしているときはどうしても楽な猫背になりがちですが、ゲームをしているときやテレビを見ているときにこの座椅子の上に座れば姿勢は矯正されます。良い姿勢が維持されるのです。

 

 

好きな場所で使用することができるので、子供の姿勢を矯正するのに最適ですよ!

猫背矯正なら美姿勢ビルダーが良いですよ!

関連ページ

子供の姿勢を矯正することは可能
子供の姿勢を矯正することは可能です。子供に正しい姿勢を身につけさせたい人は子供の猫背を自然に矯正する座椅子を使ってください。
子供が椅子に座る姿勢が悪いとお悩みの方へ
子供が椅子に座る姿勢が悪いと悩んでいる人は多くいらっしゃいます。そういう人は背筋が伸びるコンパクト座椅子を使うと良いですよ!
子供の猫背を矯正する方法
子供の猫背を矯正する方法はたった1つのポイントを守ればとても簡単です。無理をさせないのが一番重要なのです。